イベント
イベント案内
イベント風景
家づくりプラン集
家づくりプラン集[一覧]
野坂の家
ムクの香りと温もりが心地よい家造り
伝統構法による木造住宅
横瀬の家
あたたかさ感じる杉材の住まい
自然住宅・・・木の家に癒されて住む
透明感のある家
秩父材で住みよい和風建築を造る
木の存在ただようこだわりの住まい
秩父の木材で健康住宅造り
漆喰と無垢の木の家
健康住宅ホームウェルウッドハウス
木材の基礎知識
木材の特性と魅力
木材への疑問
秩父の木を使って家を造ると
組織紹介
愛称名は「もくりかく」
わたしたちの活動
会員
リンク集
リンク

当サイトのリンクは
ご自由にお張りください。

秩父材で住みよい和風建築を造る

昔の民家によく見られる田の字型の間取りを敢えて使うことで、強度的にも優れ、風通しの良さという点でも一役かっています。
構造材、造作材ともに秩父産のヒノキ、スギを多く使いました。
適材適所に組み合わせることで木本来の持つ特徴(強さ、美しさ)が生きてきます。
柱、束は全て込み栓引き。
構造材に使用した分を含めるとその数は800本に及びます。

■設計・施工者の紹介

(有)マルシン建設 新井 ひこ次
  • 住所: 埼玉県秩父市吉田石間3867
  • TEL: 0494-77-0676
  • FAX: 0494-77-1277
  • E-mail: marushin@earth.ocn.ne.jp
建築物概要
所在地 埼玉県大里郡寄居町西ノ入
構造 木造2階建て(軸組構造)
敷地面積 463.80m²
延床面積 209.19m²
■1F 143.91m²
■2F 65.28m²
使用木材 スギ・ヒノキ
主な仕上げ  
■屋根 日本瓦
■外壁 モルタルリシン掻き落し
■内装(床) 桧、杉(1F)
杉  (2F)
■内装(壁) 京壁、杉羽目板張り
■内装(天井) 杉板、松、ケヤキ