イベント
イベント案内
イベント風景
家づくりプラン集
家づくりプラン集[一覧]
野坂の家
ムクの香りと温もりが心地よい家造り
伝統構法による木造住宅
横瀬の家
あたたかさ感じる杉材の住まい
自然住宅・・・木の家に癒されて住む
透明感のある家
秩父材で住みよい和風建築を造る
木の存在ただようこだわりの住まい
秩父の木材で健康住宅造り
漆喰と無垢の木の家
健康住宅ホームウェルウッドハウス
木材の基礎知識
木材の特性と魅力
木材への疑問
秩父の木を使って家を造ると
組織紹介
愛称名は「もくりかく」
わたしたちの活動
会員
リンク集
リンク

当サイトのリンクは
ご自由にお張りください。

愛称名は「もくりかく」

 秩父地域では、木材需要が増大した戦後の高度成長期に、スギ・ヒノキが一斉に植えられました。ところが、安い外国産木材が大量に輸入され国産材の自給率が20%を下回るまで低下し、また、木製品がプラスチックや金属などの工業製品に取って代わられ、暮らしの中から消えつつあります。
 このように、木材生産を取り巻く環境が急速に悪化したことから、間伐などの手入れが行き届かないばかりか、収穫期を迎えた多くの森林が伐採することができず、放置されています。
 そこで、「秩父の木材」をどのように有効に使い、利用を広めていくかを検討するために、森林・林業の関係者が集まって平成3年3月に「秩父地区木材利用拡大検討会」が設立されました。
 平成6年度に、秩父地域の商工会議所・商工会が会員に加わり、地域のイベントで木工教室を開催するなど、木の良さをPRするなど活動が広がりました。
 平成18年2月には、地域の設計事務所・工務店と連携して、秩父産木材の民間住宅への利用を促進しようと「秩父の家づくりプラン集」を発刊し、新たなステージに挑戦しています。
 平成23年3月には、会設立20周年をむかえ、会のあゆみをまとめた「20周年記念誌」を発刊しました。

わたしたちの活動

  • 会員間で情報及び意見交換の実施
  • 先進地視察や有識者を招いた講演会の開催
  • 木材利用拡大の支援
  • 木工教室の開催、木の良さの情報発信

会員

平成24年9月現在 会員19名
1 会 長  富田 育夫 富田建設(株) 代表取締役
2 副会長  柳原 登 秩父広域森林組合 参事
3 埼玉森林管理事務所 上席調整官
4 (株)ウッディーコイケ(株) ログハウス事業部長
5 (有)マルシン建設 代表取締役
6 (株)丸山工務店 代表取締役
7 (有)小林製材所
8 秩父市環境部 森づくり課長
9 西秩父商工会 経営指導員
10 秩父商工会議所 事務局長
11 長瀞町商工会 事務局長
12 皆野町商工会 事務局長
13 荒川商工会 事務局長
14 (株)丸稲工務店 代表取締役
15 (有)孔明  代表取締役 
16 浅見 宏 林業家
17 上林 規男 素材生産業
18 横田木材  代表取締役
19 (株)丸岡設計 積算課長
事務局:  (株)ウッディーコイケ
  〒369-1871 埼玉県秩父市下影森181番地
電話 0494−22−2821
お問合せ: 埼玉県秩父農林振興センター 林業部 木材利用推進担当
  電話 0494−24−7215
お問い合わせ >>